なでしこ大野、強気に「負ける気がしない」

ベスト4で準決勝進出を決めている、なでしこジャパンFW大野忍が、7月1日におこなわれる、準決勝イングランド戦に対して、「負ける要素なし」と強調した。
昨年、大野忍はイングランドのアーセナル所属だったため、相手選手の特徴を戦術を熟知している。
過去1度も勝利したことないが、チーム内で大野の情報を共有しながら、2大会連続の決勝進出を目指して、イングランド代表の分析をしているという。
身長156センチと小柄な大野忍だが、この発言を受け、なんだか姿が大きく見えた。
注目の試合は今日キックオフ。果たして、決勝進出にコマを進めることは出来るのだろうか。日本中の熱い視線がある。
もう一度、あの頂点の感動を見させてほしい。