「守る会」が手製ポスト2病院に設置へ

お医者さん、看護師さん、いつもありがとう―。愛南町の子育て中の母親らでつくる「あいなん小児医療を守る会」(砂田陽子会長、77人)が4日、医療関係者に感謝の気持ちを伝える手紙を入れる「ありがとうポスト」を制作した。12月中に愛媛県立南宇和病院(同町城辺甲)の小児科と町内の小児科医院の2カ所にお目見えする。

 

普段から大変な思いをして勤務しているであろう医者や看護師。

普段の勤務でクレームをつけられたりすることは多々あるだろうが、感謝の言葉を聞くことは多くはないのではないだろうか。

そんな医者や看護師に、感謝の言葉を伝えるための「ありがとうポスト」製作したという。

医者や看護師にとっては励みになる有難い取り組みではないでしょうか。

この記事を読んでいる看護師の方で転職を考えている方がいましたら、看護師 好条件を参考に職場探しをしてはいかがでしょうか。